【WIN5予想】2020年12月13日(日)阪神JF


今週の WIN5 対象レース
1戦目 14:50発走 中京10R つわぶき賞 芝1400m(左)サラ系2歳1勝クラス(混)牝(特指) 馬齢 出走登録15頭/フルゲート18頭/8頭
2戦目 15:00発走 阪神10R 堺ステークス ダ1800m(右)サラ系3歳以上3勝クラス(混)(特指) 定量 出走登録36頭/フルゲート16頭/16頭
3戦目 15:20発走 中山11R カペラステークス ダ1200m(右)サラ系3歳以上オープン(国際)(指) 別定 出走登録17頭/フルゲート16頭/16頭
4戦目 15:30発走 中京11R 飛騨ステークス 芝1400m(左)サラ系3歳以上3勝クラス(混)(特指) 定量 出走登録20頭/フルゲート18頭/16頭
5戦目 15:40発走 阪神11R 阪神JF 芝1600m (右 外)サラ系2歳オープン(国際)牝(指) 馬齢 出走登録20頭/フルゲート18頭/18頭

全体感
出走登録が36頭あった堺ステークスには要注意カペラステークスもダート1200mでロシアンルーレット化する可能性に注意、ペースと展開、そしてどういう脚質の馬が勝ち馬に相応しいかを読みたいハンデ戦は無いため、予想をひねる必要がなく、素直に展開を読んで勝ち馬を探していこうと思いますトリッキーなのは2歳戦が2つある事、成長過程の馬たちなので何が起こるかわからない前走強い競馬をした馬がそのまま勝つ事もあれば、前走から今までに密かに成長してきた馬が勝つこともあるまた今週も堅く決まりそうに見えて、それは罠で、激荒れになるんでしょうかねいろんな情報を参考にして成長度合いも加味して考えていきたいあと、つわぶき賞が15頭登録から8頭に減っているのも気になる、たまたま別のレースを選んだ馬が多かったでしょうか?

1戦目 1戦目 14:50発走 中京10R つわぶき賞 芝1400m(左)サラ系2歳1勝クラス(混)牝(特指) 馬齢 出走登録15頭/フルゲート18頭/8頭

データ検索条件:1勝クラス、中京、芝、1400m、牝馬限定、馬齢、2歳、2010年~、該当レースは7戦

騎手、調教:関東2勝、関西5勝
年齢、性別:牝馬限定なので全部牝馬
斤量、馬体重:
みんな54kg
12.0~12.5%3勝 ニシノエルサ 
440kg~459kg2勝 アールラプチャー、ニシノエルサ、マウンテンムスメ 
480kg~499kg1勝 ネクストストーリー、ルース
枠番、馬番:5~8枠、9,10,11,14,16番、偶数優勢
脚質:先行3勝、中団2勝、後方2勝、上り3位以内で6勝
人気、単勝オッズ:3番人気までで5勝、あとは5番人気が2勝、6.9倍までで4勝、7.0~9.9倍から3勝
馬主、生産者:ノーザンF2勝
種牡馬、母父:ハーツクライ2勝
間隔:5~9週4勝、連闘、4週、半年以上が0勝
前走クラス、コース:前走GIIIが4勝、牝馬限定5勝、ダウンに強い馬に注目
短縮ショッカーリーチ:カイトゲニー、ルース
逆ショッカーリーチ:ニシノエルサ

考察
15頭の出走登録から7頭が回避、別のレースを選択する事になりまして、8頭立てになってしまったのですが、どこ行ったのか見てみましょうシゲルピンクルビーとフラリオナは阪神JFグレイトミッション、セントポーリア、ホーキーポーキー、ラヴケリーは土曜日の黒松賞グレイトミッション、セントポーリア、ホーキーポーキー、は東の馬なので、中京まで出張するよりは中山を選ぶのは理解できる。ラヴケリーは西の馬ですけどわざわざ中山まで来ましたねゴールドチャリスは回避し、今週は走らないという選択をとりまして、結果つわぶき賞が閑散としているという結果になりました
5枠~8枠から選びたい、と思っていたが少頭数になったため、あまり関係なさそう出走登録からはかなり減ってしまって、相対的な力関係を改めて評価してみると、グランデフィオーレが地力上位に見えるし、ダントツ一番人気になりそうなので本命上がり最速を出しそうなルースを対抗としたい、阪神JFに出走登録していたぐらいなので、ここでは上位のはず逆ショッカーリーチのニシノエルサはこのメンバーで足りるかどうかは疑問ではあるものの、藤田菜七子騎手、8頭立てになったので逆ショッカーは成立確定、そうでなくても積極的な競馬をする騎手の初騎乗でここは期待に応えようと気合の入った騎乗が見られるはず

逃げ候補:3.マウンテンムスメ
想定ペース:ミドルペース、ややスロー
想定決まり手:中団からの差し

結論と印:
◎ 4.グランデフィオーレ
○ 5.ルース
注 8.ニシノエルサ、6.ムーンビード
消 なし

2戦目 15:00発走 阪神10R 堺ステークス ダ1800m(右)サラ系3歳以上3勝クラス(混)(特指) 定量 出走登録36頭/フルゲート16頭/16頭

データ検索条件:3勝クラス、阪神、ダート、1800m、定量、3歳以上、2015年~、該当レースは15戦

騎手、調教:川田2勝、栗東13勝、美浦2勝
年齢、性別:3~6歳、若い順に勝率は高い
斤量、馬体重: 
57kg12勝 
11.5%~12.0%が1勝と不振 
440kg~459kg が2勝 18.2% 
460kg~479kg が5勝 13.2% 
500kg~519kg が5勝 9.4%
枠番、馬番:偏りなし、強いていうなら15、16番から勝ちなし
脚質:先行9勝、中団4勝、後方2勝、上り最速9勝
人気、単勝オッズ:1番人気6勝、2番人気4勝
馬主、生産者:ノーザンF2勝
種牡馬、母父:キンカメ、ステゴ2勝
間隔:連闘、半年以上0勝、2週が勝率20%、明け3戦目が勝率13.3%
前走クラス、コース:同クラス8勝、昇級5勝
短縮ショッカーリーチ:エンダウメント、カフジキング、キッズアガチャー、タイサイ、ツブラナヒトミ
逆ショッカーリーチ:クレスコブレイブ、マイネルアンファン

考察
西のダート3勝クラス、昇級が5勝している点に注意カフジキングが昇級戦、想定2番人気ダノンロイヤルはここ数戦出遅れているようですが、松若騎手で逃げ勝ちをしている馬でもあるので、ポンと出てしまったら怖い一頭逃げを除いて、先行から直線抜け出すような競馬ができる馬を探したいサクラルーフェンは美浦の馬ではありますが、初の芝からダート替わりなので要注意、前走の初芝の結果は完全に無視する事が可能。今回人気を落としてくるだろうから狙い目本命は、57kg, 4歳牡馬、関西のエンダウメント、タイサイ、メイショウソテツから選びたい。その中でも大幅延長・短縮のないメイショウソテツ、馬体重516kg、体重比11.04%、こちらも直近振るわない成績なので嫌われるとみる地力は最上位に思われるグアンは勝ち馬プロフィールにマッチしない点が多いため、消しとしたいたまたまですが、メイショウソテツとサクラルーフェンは両方ともアイルハヴアナザー産駒ですね

逃げ候補:6.ダノンロイヤル
想定ペース:ミドルペース
想定決まり手:先行押し切り

結論と印:
◎ 9.メイショウソテツ
○ 10.サクラルーフェン
注 3.エンダウメント、14.タイサイ
消 13.グアン

3戦目 15:20発走 中山11R カペラステークス ダ1200m(右)サラ系3歳以上オープン(国際)(指) 別定 出走登録17頭/フルゲート16頭/16頭

データ検索条件:GIII、中山、ダート、1200m、国際、別定、3歳以上、2010年~、該当レース10戦

騎手、調教:内田博2勝、村山調教師3勝、栗東9勝、美浦1勝
年齢、性別:3~6歳、若いほど勝率が良い、牝馬1勝
斤量、馬体重: 
54kg1勝、55kg2勝、56kg4勝、57kg2勝 
11.0~11.5% 6勝、11.5~12.0% 2勝、12.0~12.5% 2勝 
440~459kg 1勝、460~479kg 3勝、480~499kg 3勝、500~519kg 3勝
枠番、馬番:1枠4勝、7・8枠が2勝ずつ、1枠1番が3勝
脚質:逃げ2勝、先行2勝、中団3勝、後方3勝 上り最速は2勝、2位は2勝
人気、単勝オッズ:4番人気以内で8勝、1番人気は1勝と勝率が低い。3.0~6.9倍で7勝
馬主、生産者:小林祥晃2勝、Reiley McDonald2勝
種牡馬、母父:Spring At Last 2勝、ゴールドヘイロー2勝
間隔:2~4週で8勝、明け4戦以内で6勝
前走クラス、コース:同クラス(オープン)8勝、特別戦9勝、東京ダ千二・千六、京都千二・千四がそれぞれ2勝
短縮ショッカーリーチ:スズカコーズライン
逆ショッカーリーチ:テーオージーニアス、デュープロセス

考察
テーオージニアス、斤量56kg, 体重比11.20%、前走3番人気、8着でストレス疲労もなく、距離短縮同じく斤量56kgで抜けた一番人気になると思われるレッドルゼルを対抗に選択3歳馬のフォーテは要注意美浦の馬で逃げる可能性まであるダンシングプリンスは強いと思いますが、消しで

逃げ候補:9.ダンシングプリンス、2.ヒロシゲゴールド
想定ペース:ミドルペース、やや早め
想定決まり手:中団・後方からの差し

結論と印:
◎ 11.テーオージニアス
○ 12.レッドルゼル
注 14.フォーテ
消 9.ダンシングプリンス

4戦目 15:30発走 中京11R 飛騨ステークス 芝1400m(左)サラ系3歳以上3勝クラス(混)(特指) 定量 出走登録20頭/フルゲート18頭/16頭

データ検索条件:2,3勝クラス、中京、芝、1400m、混合、定量、3歳以上、2010年~、該当レース13戦

騎手、調教:Mデムーロ3勝、福永、浜中、北村2勝、栗東13勝、池江調教師2勝
年齢、性別:3,4歳各5勝、5歳1勝、6歳2勝、牝馬4勝
斤量、馬体重: 
52kg 1勝、54kg 3勝、55kg 4勝、57kg 5勝 
体重比低いほど良い ~11.0% 2勝、~11.5% 5勝、~12.0% 4勝、~12.5% 2勝 
460~479kg 3勝、480~499kg 4勝、500~519kg 4勝
枠番、馬番:1、3、7枠から複数回勝ちあり
脚質:先行3勝、中団8勝、後方2勝 上り3位以内で10勝
人気、単勝オッズ:1番人気6勝、3・4番人気が各2勝 1.5~3.9倍で6勝
馬主、生産者:社台F, ノーザンF 各3勝
種牡馬、母父:母父 Storm Cat 3勝
間隔:
前走クラス、コース:
短縮ショッカーリーチ:
逆ショッカーリーチ:ミエノウィンウィン

考察
ここはシンプルに考えますブルスクーロは、ノーザンファームの関西馬、4歳牡馬で57kg を背負う、体重比は10.92%と低い、本命アーデンフォレストは、馬体が少々小さいが上がりが速いので、この脚質を信頼して対抗

逃げ候補:13.エレヴァート
想定ペース:ミドルやや遅め
想定決まり手:中団・後方からの差し
結論と印:
◎ 11.ブルスクーロ
○ 3.アーデンフォレスト

5戦目 15:40発走 阪神11R 阪神JF 芝1600m (右 外)サラ系2歳オープン(国際)牝(指) 馬齢 出走登録20頭/フルゲート18頭/18頭

データ検索条件:GI、阪神、芝、1600m、外回り、牝馬、馬齢、2歳、2010年~、該当レース10戦

騎手、調教:福永、ルメール各2勝、松田、須貝調教師各2勝、栗東7勝、美浦3勝
年齢、性別:ぜんぶ2歳の牝馬
斤量、馬体重: 
全頭が54kgを背負います 
体重比は若干11%以下が良い 
400~419kg 2勝、440~459kg 2勝、460~479kg 3勝、480~490kg 3勝
枠番、馬番:偏りなし
脚質:中団が6勝、上がり最速が5勝、3位以内で9勝
人気、単勝オッズ:1番人気4勝、5番人気以内
馬主、生産者:サンデーレーシング4勝、ノーザンファーム7勝、社台ファーム2勝
種牡馬、母父:ディープ3勝、ダイワメジャー2勝
間隔:5~9週 6勝
前走クラス、コース:同クラス8勝、GIII 6勝
短縮ショッカーリーチ:
逆ショッカーリーチ:3.ジェラルディーナ

考察
GIIIを連勝してここへ来たソダシを素直に信頼ノーザンF育成のディープ産駒でルメール騎手、新馬戦から2戦連勝、ともに上がり最速のサトノレイナスはかなり条件揃っているようにみえるが、2番人気想定なのは重賞実績が無いからか、ハイペース経験が無いからか勢いのあるディープなのでアップもこなしてしまいそうな気はするが、ここは敢えての消しサンデーレーシングxノーザンファームを選びたいのですが、インフィナイトとジェラルディーナハイペースで好成績を出しており、体重比も11.07%でメンバー中一番低いインフィナイトを対抗にとる

逃げ候補:8.ヨカヨカ
想定ペース:ミドルペース、やや早め

結論と印:
◎ 6.ソダシ
○ 16. インフィナイト
消 7.サトノレイナス
注 3.ジェラルディーナ、11.ユーバーレーベン

【WIN5予想】2020年12月13日(日)阪神JF

今週のWIN5の買い目です

1戦目 中京10R 4,5
2戦目 阪神10R 9,10
3戦目 中山11R 11,12
4戦目 中京11R 3,11
5戦目 阪神11R 6,16

の合計32点です


スマート出馬表:https://www.smartrc.jp/v3/
Target Frontier JV:https://jra-van.jp/target/index.html
Netkeiba:https://www.netkeiba.com/
ウェブ競馬新聞.com:https://web-keiba.com/
デスクトップキャプチャーソフト:OBS Studio
動画編集ソフト:DaVinci Resolve

#競馬 #WIN5 #馬券 #予想 #競馬予想 #WIN5予想 #ギャンブル #JRA #競馬場 #競馬好きな人と繋がりたい #競馬好きと繋がりたい

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です