【WIN5予想】2020年12月6日(日)チャンピオンズカップ

https://youtu.be/6Kt_X-xNP5Q


今週の WIN5 対象レース
1戦目 14:50発走 中京10R 中京日経賞 芝1200m(左)サラ系3歳以上 2勝クラス(混)[指] 定量 出走登録22頭/フルゲート18頭/18頭
2戦目 15:05発走 阪神10R 逆瀬川ステークス 芝1800m(右外)サラ系3歳以上3勝クラス(混)[指] ハンデ 出走登録13頭/フルゲート18頭/11頭
3戦目 15:20発走 中山11R ラピスラズリステークス 芝1200m(右外)サラ系3歳以上オープン(国際)(特指) 別定 出走登録19頭/フルゲート16頭/16頭
4戦目 15:30発走 中京11R チャンピオンズC ダ1800m(左)サラ系3歳以上オープン(国際)(指) 定量 出走登録18頭/フルゲート16頭/16頭
5戦目 15:45発走 阪神11R りんくうステークス ダ1200m(右)サラ系3歳以上オープン(国際)(特指) 別定 出走登録29頭/フルゲート16頭/16頭

全体感
今年最大の競馬祭りとなったジャパンカップも終わって、その次の週の盛り上がりを前週と比較するのはあまり意味が無いとは思いますが、ダートの頂点を決めるチャンピオンズCがあり、素晴らしい顔ぶれになりました。後半3つのレースは抜けた1番人気が出そうで、払い戻しにはどこまで期待できるか怪しいところフルゲートを割っているのは、2戦目のみ、組み合わせ数は811,008と、そこそこある
1戦目と2戦目は混戦に期待して、しっかりと勝てる馬を見極めていきたい

1戦目 14:50発走 中京10R 中京日経賞 芝1200m(左)サラ系3歳以上 2勝クラス(混)[指] 定量 出走登録22頭/フルゲート18頭/18頭

データ検索条件:2勝クラス、特別、中京、芝、1200m、3歳上、混合、定量、2010年~、対象レースは13戦

騎手、調教:福永、浜中が2勝、関西が圧倒的に有利
年齢、性別:5歳7勝、4歳4勝、3歳1勝、5歳優勢、牝馬4勝(4歳3勝、3歳1勝)
斤量、馬体重: 54kg 1勝 55kg 4勝(牝馬4勝) 57kg 8勝 ~11.0% 1勝 ~11.5% 3勝 ~12.0% 6勝 ~12.5% 3勝 440~459kg 1勝(牝1) 460~479kg 5勝(牝1) 480~499kg 4勝(牝1) 500~519kg 2勝 520~539kg 1勝(牝1)
枠番、馬番:偏りなし
脚質:先行6勝、中団4勝
人気、単勝オッズ:13番人気まで幅広く勝ちがある。4.0~4.9 4勝
馬主、生産者:ノーザンF2勝
種牡馬、母父:キンシャサノキセキ2勝
間隔:前走クラス、コース:同クラス8勝、特別戦12勝、昇級3勝
短縮ショッカーリーチ: クラシックココア、ミニオンペール
逆ショッカーリーチ: デンタルバルーン、メイショウシャチ、ローランダー

逃げ候補:4.イルヴェントドーロ
想定ペース:ミドルペース

考察
4,5歳馬、性別は気にしない、関西馬55kgの牝馬, 57kgの牡馬体重比11.5~12.0%重視460kg~499kg重視先行・中団前走特別戦スキップ、ラミエルが該当前走同コースのラミエルを本命、スキップを対抗関東、追い込みという点は割引だが、それ以外はヴォイスオブジョイも該当しているので注意ズアーは6歳、馬体重508kg、前走新潟先直でルメール騎手、想定1番人気なら嫌いたいので消し

結論と印:
◎ 11.ラミエル
○ 17.スキップ
注 16.ヴォイスオブジョイ
消 12.ズアー

2戦目 15:05発走 阪神10R 逆瀬川ステークス 芝1800m(右外)サラ系3歳以上3勝クラス(混)[指] ハンデ 出走登録13頭/フルゲート18頭/11頭

データ検索条件:3勝クラス、阪神、芝、1800m、外回り、3歳以上、混合、ハンデ、2010年~、該当レースは7戦

騎手、調教:関西圧倒的強さ
年齢、性別:3~7歳まである
斤量、馬体重:52~56kgまである、57kgは無し、体重比は低いほど良い、馬体重440~539kgまである
枠番、馬番:脚質:逃げ1・先行3・中団3
人気、単勝オッズ:2~8人気、3.0~29.9倍
馬主、生産者:ノーザンF3勝
種牡馬、母父:ハービンジャー2勝
間隔:前走クラス、コース:同クラス5勝
短縮ショッカーリーチ: ドゥーカ
逆ショッカーリーチ: スズカフューラー、デクレアラー、レッドベルディエス

逃げ候補:5.ナルハヤ
想定ペース:ミドルペース

考察
関西馬体重比11.0%以下先行・中団同クラスを重視する該当馬は、コマノウインクル、ドゥーカ、ナルハヤこの3頭の先行争いになると予想差しが決まっているが、このレースに限っては前で決まると予想ドゥーカは短縮ショッカーリーチではあるが、短縮に反応したことが無いのでスルー浜中騎手が逃げ勝ちをしているナルハヤを本命コマノウインクルを対抗想定1番人気のラルナブリラーレは今回昇級戦、体重比が11.28%あるので消し

結論と印:
◎ 5.ナルハヤ
○ 9.コマノウインクル
消 3.ラルナブリラーレ

3戦目 15:20発走 中山11R ラピスラズリステークス 芝1200m(右外)サラ系3歳以上オープン(国際)(特指) 別定 出走登録19頭/フルゲート16頭/16頭

データ検索条件:2,3,Lクラス、中山、芝、1200m、外回り、3歳以上、別定・馬齢・定量、2017年~、該当レース12戦
騎手、調教:関東優勢
年齢、性別:3~6歳、牝馬7勝
斤量、馬体重:53~58kgまで広く、体重比、~11.0%5勝、~12.0%5勝、480~499kg6勝
枠番、馬番:脚質:逃げ・先行
人気、単勝オッズ:1番人気6勝、4.9倍以内で8勝
馬主、生産者:社台F2勝、ノーザンF0勝
種牡馬、母父:ダイワメジャー2勝、ディープインパクト0勝
間隔:前走クラス、コース:同クラス7勝
短縮ショッカーリーチ: アストラエンブレム、コントラチェック
逆ショッカーリーチ: メイショウキョウジ

逃げ候補:13.イエローマリンバ
想定ペース:ハイペース

考察
3戦目から残りは堅いとみて素直に人気信頼で行く3歳牝馬ではあるが、482kg のダイワメジャー産駒のケープコッドを本命6歳牝馬で勝ち上がったばかりではあるが、体重比10.93%のヒロイックアゲン、6週間休んでいるので大丈夫とみて対抗

結論と印:
◎ 14.ケープコッド
○ 10.ヒロイックアゲン

4戦目 15:30発走 中京11R チャンピオンズC ダ1800m(左)サラ系3歳以上オープン(国際)(指) 定量 出走登録18頭/フルゲート16頭/16頭

データ検索条件:GI、中京、ダート、1800m、2014年~、該当レース6戦
騎手、調教:Mデムーロ2勝、関西4勝、関東2勝
年齢、性別:3~6歳、牝馬1勝(2015年サンビスタ 476kg)
斤量、馬体重:55~57kg、~11.0%2勝、~11.5%2勝、~12.0%1勝、~12.5%1勝
枠番、馬番:2~5枠、2~9番
脚質:先行3勝、中団1勝、後方2勝
人気、単勝オッズ:2番人気以内が3勝、6.9倍以内で3勝
馬主、生産者:ノーザンF2勝
種牡馬、母父:ゴールドアリュール2勝
間隔:4週以上、明け2戦3勝
前走クラス、コース:
短縮ショッカーリーチ: チュウワウィザード、クリソベリル
逆ショッカーリーチ: カフェファラオ、ヨシオ
逃げ候補:13.インティ
想定ペース:ややスロー

考察
ヨシオの出方が興味深い、インティの邪魔をしに行くかどうか体重比11%を切っているのは、 ゴールドドリーム、メイショウワザシ、カフェファラオ、サンライズノヴァ、アルクトス、クリソベリル体重比10%を切っているのは サトノティターン6枠より外からは勝ち馬が出ていないが、クリソベリルがそのデータを覆してくれると期待して本命あと2頭ゴールドアリュールが居るが、ゴールドドリームを対抗前走出し切ったサンライズノヴァは今回消し

結論と印:
◎ 15.クリソベリル
○ 2.ゴールドドリーム
消 8.サンライズノヴァ

5戦目 15:45発走 阪神11R りんくうステークス ダ1200m(右)サラ系3歳以上オープン(国際)(特指) 別定 出走登録29頭/フルゲート16頭/16頭

データ検索条件:3勝、オープンクラス、阪神、ダート、1200m、3歳以上、別定・馬齢・定量、2010年~、該当レース11戦

騎手、調教:武豊3勝、福永2勝、酒井学2勝、関西優勢
年齢、性別:3~7歳、牝馬1勝(サマリーズ 502kg)
斤量、馬体重:57kg8勝、11.0~11.5%5勝、500~519kg5勝
枠番、馬番:脚質:逃げ3勝、先行3勝、中団5勝
人気、単勝オッズ:3番人気以内で7勝、3.9倍以内で5勝
馬主、生産者:ダーレー・ジャパンF2勝
種牡馬、母父:
間隔:
前走クラス、コース:同クラス7勝、京ダ千四、京ダ千二、阪神ダ千四
短縮ショッカーリーチ: エテルニテ、スナークライデン
逆ショッカーリーチ: クリノケンリュウ、サザンヴィグラス、サトノラファール、サングラス、スナークライデン、スマートアヴァロン、ミッキーワイルド、メイショウアリソン、メイショウギガース、レシプロケイト、ロードラズライト
逃げ候補:1.ジェネティクス
想定ペース:スロー

考察
逃げ馬不在だが、テンが速いジェネティクスが逃げ切りを図る展開と読む58kgを背負う馬は嫌いたい、サングラス、スマートアヴァロン短縮・逆ショッカーダブルリーチのスナークライデンには要注意、3勝クラスを勝った時にも千四から千二への短縮だった逆ショッカーが成立しそうな馬 ロードラズライト、サザンヴィグラス、レシプロケイト、スナークライデン

結論と印:
◎ 1.ジェネティクス
○ 8.コパノフィーリング
注 7.スナークライデン

【WIN5予想】2020年12月6日(日)チャンピオンズカップ

今週のWIN5の買い目です

1戦目 中京10R 11,17
2戦目 阪神10R 5,9
3戦目 中山11R 10,14
4戦目 中京11R 2,15
5戦目 阪神11R 1,8

の合計32点です


スマート出馬表:https://www.smartrc.jp/v3/
Target Frontier JV:https://jra-van.jp/target/index.html
Netkeiba:https://www.netkeiba.com/
ウェブ競馬新聞.com:https://web-keiba.com/
デスクトップキャプチャーソフト:OBS Studio
動画編集ソフト:DaVinci Resolve

#競馬 #WIN5 #馬券 #予想 #競馬予想 #WIN5予想 #ギャンブル #JRA #競馬場 #競馬好きな人と繋がりたい #競馬好きと繋がりたい

【WIN5回顧】2020年11月29日(日)ジャパンカップ


1戦目 14:25発走 東京10R シャングリラ賞 ダ1600m(左)サラ系3歳以上2勝クラス(混)[指]ハンデ 出走登録34頭/フルゲート16頭/16頭

勝ち馬:9.オーバーデリバー

私が選んだ2頭:
◎ 9.オーバーデリバー
○ 13.フルデプスリーダー
注 6.ランパク、7.ペイシャムートン消 11.セラン

逃げ:5.ペイシャエヴァー
1000m通過タイム:59.9 ミドルペース

レース所感:
ペーシャエヴァーがハナを主張し、セランは逃げれず。という逃げれなかった逃げ馬となったので、次走逃げられそうなら要注意。直線で持ったままセランが先頭に立つが、末脚のあるオーバーデリバーとフルデプスリーダーが難なくこれを交わして快勝1番人気、2番人気ですが、◎○でワンツー

2戦目 14:40発走 阪神10R 立雲峡ステークス 芝1600m(右外)サラ系3歳以上3勝クラス(混)(特指) 定量 出走登録12頭/フルゲート18頭/11頭

勝ち馬:3.サトノウィザード

私が選んだ2頭:
◎ 3.サトノウィザード
○ 5.アルティマリガーレ
注 6.ウイングレイテスト、4.オースミカテドラル、8.レースガーデン

逃げ:9.トウカイオラージュ
1000m通過タイム:1:00.2 スローペース

レース所感:
トウカイオラージュは近走で逃げていたわけではないですが、行きっぷりが良くハナに立ちました。直線向いて一杯になって、10.ソシアルクラブがゴール前勝ち切る勢いだったところ、最後の最後でアルティマリガーレがこれを抜き去って、外から異次元の末脚でサトノウィザードが差してきたこの2番人気、5番人気のワンツーが◎○で的中は嬉しい

3戦目 15:00発走 東京11R ウェルカムS 芝2000m(左)サラ系3歳以上3勝クラス(混)[指]ハンデ 出走登録19頭/フルゲート16頭/16頭

勝ち馬:12.ヒシイグアス

私が選んだ2頭:
◎ 4.カントル
○ 3.サトノエルドール
注 12.ヒシイグアス消 14.レッドアルマーダ

逃げ:10.スリーマキシマム
1000m通過タイム:1:02.5 スローペース

レース所感:
ヒシイグアスが 2-4-5 からのV字1着ショウナンハレルヤが直線で抜けたところを後ろからマークしてついていって追い越した2頭とも走った馬場が真ん中あたりで伸びるところだったちょっとあとになって思えば、この位置取りと追い込み方は次のレースのデアリングタクトの練習だったのでは?とも思えますね。

4戦目 15:15発走 阪神11R カノープスS ダ2000m(右)サラ系3歳以上オープン(国際)(特指)ハンデ 出走登録19頭/フルゲート16頭/15頭

勝ち馬:14.ハナズレジェンド

私が選んだ2頭:
◎ 9.ダノンスプレンダー
○ 12.メイショウカズサ

逃げ:12.メイショウカズサ
1000m通過タイム:1:01.3 ミドルペース

レース所感:
メイショウカズサが逃げたのは想定どおり、しかし4コーナーで故障かのように落ちていき、結局15着となりましたちょっと早すぎましたかね。メイショウエイコウは3コーナー、4コーナーと位置を上げて直線では一度先頭に立つ理想的な流れ、しかし、1頭後方からぐんぐん追い込んで来る。それがハナズレジェンド。後方一辺倒で末脚爆発タイプの馬ですが、今回はうまくペースが上がってくれて、後方待機の馬に有利な展開になりました。今になってメイショウカズサのずっと逃げて1着になっているのと、ハナズレジェンドの後方一辺倒の真逆の馬柱を見つめているともっとレースの展開が読めていたらな、と思わずには居られませんね。

5戦目 15:40発走 東京12R ジャパンC 芝2400m(左)サラ系3歳以上オープン(国際)(指)定量 出走登録17頭/フルゲート18頭/15頭

勝ち馬:2.アーモンドアイ
私が選んだ2頭:
◎ 5.デアリングタクト
○ 6.コントレイル
注 9.ユーキャンスマイル
消 2.アーモンドアイ

逃げ:4.キセキ
1000m通過タイム:57.9 ハイペース

レース所感:
キセキが昔のように大逃げを打ってくれて、みているみんなをワクワク(あるいはドキドキ?)させてくれました。直線向いて400m切っても、全然キセキが前に居るから、ここから届くのか?って流石に思いましたね。しかし、馬は一旦脚が止まるとバッタリ止まってしまうもので、これだけのリードがあっという間に逆転されました。いやー、しかしアーモンドアイは貫禄でした。8冠取るのにヒヤヒヤしたのが9冠取ってしまうんですから、8冠とってここはプレッシャーの無い1戦で、GIで闘うようになってから初めてプレッシャーから開放されたかもしれませんね。コントレイルとデアリングタクトもよく戦いました。私は2->5,6->1,15という馬券を買ってましたので、3着どっちや?!?!ってなってましたあたってたらなぁ~でも歴史的なレースを見ることができて本当に良かったです。アーモンドアイは9冠というNo1のみならず賞金でもキタサンブラックを抜いたらしいですね。アーモンドアイの記録は私が生きている間に更新される事はあるんでしょうか?



今回の売上は9億5557万円
的中票数は212票
配当は3,155,170円

今週のWIN5の買い目です
1戦目 9, 13
2戦目 3, 5
3戦目 3, 4
4戦目 9, 12
5戦目 5, 6
の合計32点です

スマート出馬表:https://www.smartrc.jp/v3/
Target Frontier JV:https://jra-van.jp/target/index.html
Netkeiba:https://www.netkeiba.com/
ウェブ競馬新聞.com:https://web-keiba.com/
デスクトップキャプチャーソフト:OBS Studio
動画編集ソフト:DaVinci Resolve