【WIN5予想】2020年11月8日(日)アルゼンチン共和国杯・みやこS

1戦目 15:00発走 東京10R 錦秋S ダ1600m (左)サラ系3歳以上3勝クラス(混)(特指) 定量 出走登録33頭/フルゲート16頭/16頭


データ検索条件:3勝クラス、東京、ダート、1600m、混合、特別指定、定量、3歳以上、2010年~
ダノンファストは奥羽Sではなくこちらを選択、ルメールのソルドラードは除外
騎手、調教:横山典弘、田辺、ルメール
年齢、性別:3,4,5歳、牝馬の勝ちは居ない
斤量、馬体重:56,57kg が優勢、体重比は、12%以下 前走時馬体重と今回斤量で体重比12%を超えている馬は、ダノンファスト、フィールザファラオ、フラワーストリーム、マッスルビーチ馬体重は 500kg~519kg が優勢
枠番、馬番:2枠2番の勝率・連対率が意外と高い。外枠有利なイメージがあるが。
脚質:逃げが圧倒的に有利
人気、単勝オッズ:1番人気を素直に信頼、3.9倍以下
馬主、生産者:社台レースホース、キャロットファーム、社台ファーム、ノーザンファーム
種牡馬、母父:キングカメハメハ、サンデーサイレンス
前走クラス、コース:同コース、距離短縮

ダノンファストは人気する事が予想されるが、後方からの競馬スタイルと体重比が12%を超えている事から、ここでは危険視したい。スローになる可能性が非常に高いので、逃げると想定されるププッピドゥの馬券圏内に残る可能性が高いと思われる。
逆ショッカーリーチでテンP50以内の馬テンP50 ですが、ベルキューズのみが一頭該当

結論と印:
◎ 15. ニューモニュメント
○ 2. サトノギャロス
以下、
△ 13. ププッピドゥ
△ 4. エピックアン
△ 5. グローリーグローリ
△ 9. ベルキューズ
消 7. ダノンファスト

2戦目 15:10発走 阪神10R 道頓堀S 芝1400m (右)サラ系3歳以上3勝クラス(混)[指] ハンデ 出走登録16頭/フルゲート18頭/16頭

データ検索条件:3勝クラス、阪神、芝、1400m、混合、ハンデ、3歳以上、2010年~
騎手、調教:和田、浜中、松若、関西馬が圧倒的に強い
年齢、性別:3,4,5歳優勢、牝馬劣勢も勝ちはある
斤量、馬体重:斤量は重い方が有利、55.5kg 以上、体重比11%以下と11.5%~12%が成績が良いとハンデ戦らしくトリッキーな状態。
枠番、馬番:内よりが有利、10番以下
脚質:中団より前
人気、単勝オッズ:1,2番人気堅実
馬主、生産者:社台レースホース、社台ファーム
種牡馬、母父:Fastnetrock
間隔:連闘、3週、半年以上が0勝
前走クラス、コース:昇級戦でも通用する。同距離・短縮が有利

イーサンパンサーは昇級戦だが、半年以上間隔が開いているため、危険馬に指定したい
逆ショッカーリーチでテンP50以内の馬は、該当馬がいませんでした。

結論と印:
◎1. ムーンチャイム
○ 3. アプルーヴァル
以下、
△ 9. メイショウチタン
△ 4. ジョーアラビカ
△ 2. ステイオンザトップ
△ 6. リトルモンスター
消 11. イーサンパンサー

3戦目 15:25発走 福島11R 奥羽S ダ1700m (右)サラ系3歳以上3勝クラス (混)(特指) 定量 出走登録19頭/フルゲート15頭/14頭

データ検索条件:3勝クラス、福島、ダート、1700m、混合、特別指定、定量、3歳以上、2010~
騎手、調教:関東やや優勢
年齢、性別:3,4,5歳優勢、牝馬の勝ちあり
斤量、馬体重:体重比は、11.0~11.5%がやや優勢、前走時馬体重と今回斤量を元に対象馬はキタサンタイドー、スマートランウェイ、バーンスター、ププッピドゥ、ララメダイユドール、ロジペルレスト、ワンダーウマス、ヴァイトブリック
枠番、馬番:勝ち馬は枠関係なくまんべんなく出ている。偶数番が優勢
脚質:逃げ・先行
人気、単勝オッズ:1番人気の勝率やや低め
馬主、生産者:社台ファーム
種牡馬、母父:マンハッタンカフェ
間隔:連闘、3週、半年以上が0勝。スマートランウェイは牝馬で半年以上の休み明けだが、逃げ馬なので割引の必要はないとみる
前走クラス、コース:昇級馬が通用している。東京ダ1600m、福島ダ1700m、中山ダ1800m

逆ショッカーリーチでテンP50以内の馬テンP30 デッドアヘッド、オーケストラテンP50 ララメダイユドール

結論と印:
◎ 11. オーケストラ
○ 6. スマートランウェイ
以下、
△ 3. デッドアヘッド
△ 8. キタサンタイドー
△ 12. バーンスター
△ 5. ララメダイユドール

4戦目 15:35発走 東京11R アルゼンチン共和国杯 芝2500m (左)サラ系3歳以上 オープン (国際)(特指) ハンデ 出走登録22頭/フルゲート18頭/18頭

データ検索条件:GII、東京、芝、2500m、国際、特別指定、ハンデ、3歳以上、2010年~
騎手、調教:横山典、戸崎、デムーロ、三浦、池添(ルメール、田辺、岩田に勝ちが無い)、関西馬優勢
年齢、性別:3,4歳優勢、牝馬の勝ちなし
斤量、馬体重:55.5~57kg 優勢、11.0~11.5% と 12.0~12.5%が良績
枠番、馬番:勝ち馬は枠関係なくまんべんなく出ている。
脚質:先行・中団が良し。逃げの勝ちはなし
人気、単勝オッズ:1~3番人気中心、単勝オッズ2.0~4.9
馬主、生産者:サンデーレーシング、ノーザンファームが圧倒的
種牡馬、母父:ハーツクライ、ゼンノロブロイ(ディープ、キンカメの勝ちはなし)
間隔:半年以上の勝ちなし、今回人気になりそうなユーキャンスマイルとオーソリティは半年以上間隔が開いている
前走クラス、コース:東京芝2400m、東京芝2000m、阪神芝2200m

逆ショッカーリーチでテンP50以内の馬は、該当馬がいませんでした。

結論と印:
◎ 2. ラストドラフト
○ 1. バレリオ
以下、
△ 8. サンレイポケット
△ 12. メイショウテンゲン
△ 6. トーセンカンビーナ
△ 4. エアウィンザー
消 5. ユーキャンスマイル 18. オーソリティ

5戦目 15:45発走 阪神11R みやこS ダ1800m (右)サラ系3歳以上 オープン (国際)(指) 別定 出走登録11頭/フルゲート16頭/10頭

データ検索条件:3勝・オープン、阪神、ダート、1800m、別定・馬齢・定量、3歳以上、2017年~
ウェスタールンドは右後肢ハ行で回避
騎手、調教:川田、福永、藤岡佑、浜中、関西優勢
年齢、性別:3,4,5歳、牝馬の勝ちなし
斤量、馬体重:58, 59kg 勝ちなし、体重比11.5~12%の勝率が悪い、対象はエアアルマス、クリンチャー、スワーヴアラミス、ワイドファラオ
枠番、馬番:7~12番が優勢
脚質:先行
人気、単勝オッズ:1番人気信頼、1番人気が負けた場合は、9番人気に至るまで広く勝ちが出ている
馬主、生産者:ダーレー・ジャパン、ノーザンファーム
種牡馬、母父:キングカメハメハ、
間隔:半年以上の勝ちなし、エアアルマス
前走クラス、コース:昇級通用、京都ダ1800、中山ダ1800、京都ダ1900、東京ダ1600

エアアルマスは実力馬だが、半年以上間隔が開いておりかつ58kgを背負うので、危険馬に指定したいワイドファラオは59kgを背負うので、勝ち馬候補からは外す有力馬が不利な条件を背負っている中、武豊が不思議な勝ち方をする競馬になると予想します
逆ショッカーリーチでテンP50以内の馬は、該当馬がいませんでした。

結論と印:
◎ 5. ベストタッチダウン
○ 2. マグナレガーロ
以下、
△ 6. クリンチャー
△ 9. スワーヴアラミス
△ 1. ワイドファラオ
△ 10. エアアルマス

今週のWIN5の買い目です



1戦目 東京10R 錦秋S 2,15
2戦目 阪神10R 道頓堀S 1,3
3戦目 福島11R 奥羽S 6,11
4戦目 東京11R アルゼンチン共和国杯 1,2
5戦目 阪神11R みやこS 2,5

の合計32点です

スマート出馬表:https://www.smartrc.jp/v3/
Target Frontier JV:https://jra-van.jp/target/index.html
Netkeiba:https://www.netkeiba.com/
ウェブ競馬新聞.com:https://web-keiba.com/
デスクトップキャプチャーソフト:OBS Studio
動画編集ソフト:DaVinci Resolve

【WIN5回顧】2020年11月1日(日)天皇賞 秋 (GI)

1戦目 14:50発走 京都10R 栞(しおり)S ダ1900m (右)サラ系3歳以上3勝クラス(混)(特指) 定量 出走登録16頭/フルゲート16頭/14頭

勝ち馬:3番メイショウカズサ
私が選んだ2頭:◎ 3番 メイショウカズサ○ 10番 シャンパンクーペ
逃げ:メイショウカズサ
1000m通過タイム:(1100m)1:08.3 ミドルペース

レース所感:メイショウカズサが良いスタートから逃げ、一緒に逃げると思われたハギノリュクスはいまひとつ。やはり、牝馬戦で勝ち上がって来た馬、アップで混合戦ではメイショウカズサの相手にならなかった。

このレースの反省点は:休み明け、アップのエンパイアメーカーは疑ってかかった方が良さそうです。まだ素直にハギノリュクスを選んでいた方が良かったか。2着に突っ込んで来た13番のブライトンロックは調教が良かった馬。

2戦目 15:00発走 東京10R 秋嶺(しゅうれい)S ダ1300m (左)サラ系3歳以上 3勝クラス(混)(特指) 定量 出走登録44頭/フルゲート16頭/16頭

勝ち馬:9番フィールドセンス
私が選んだ2頭:◎ 9番フィールドセンス○ 14番メディクス
逃げ:1番ポップシンガーと4番のファビュラスギフトが2頭後続を離しての逃げ
1000m通過タイム:(1100m)1:05.0 ミドルペース

レース所感:勝ち馬こそ1番人気だったものの、2着が12番人気、3着が6番人気とゴール前は激しくもつれた東京10Rにも騎乗したジョッキーの成績ですが、東京10R を勝った武豊ジョッキーは、天皇賞で4番人気のキセキに騎乗して5着東京10R 内田ジョッキーのセイウンクールガイは6番人気3着、天皇賞は10番人気のダイワキャグニーが6着、いずれも人気以上に走っています東京10R 戸崎ジョッキーのメリーメーキングは3番人気10着、天皇賞は3番人気のダノンキングリーが12着、いずれも人気以下に沈んでいます東京10R 池添ジョッキーのメディクスは2番人気11着、天皇賞は7番人気のブラストワンピースが11着、いずれも人気以下に沈んでいます天皇賞の馬券圏内のジョッキーは、ルメール、福永、北村友一でいずれも東京10Rに騎乗していませんでしたルメール騎手と福永騎手は東京10R に出走登録していた馬に騎乗予定だったので、これは単なる偶然だとは思いますが…。

このレースの反省点は:WIN5 ではとりあえず武豊買っておけ

3戦目 15:20発走 福島11R 福島民友C ダ1700m (右)サラ系3歳以上 オープン(国際)(特指) 別定 出走登録13頭/フルゲート頭15/12頭

勝ち馬:2番 オーヴェルニュ
私が選んだ2頭:10番 ソリストサンダー12番 ブランクエンド
逃げ:8番 スマートセラヴィー
1000m通過タイム:(1100m)1:06.8 ミドルペース

レース所感:8番 スマートセラヴィーに逃げられて、4番 ダイシンインディはちょっとびっくりしたかもしれませんね2番のオーベルニュは内々をまわってうまく立ち回りました

このレースの反省点は:この舞台が得意な丸山騎手を切ってしまったのが失敗ダート千七は外枠、というのを信じて逆らって勝負しましたが、ダメでした1番のハイランドピークはちょっと後ろすぎましたかね、2番のオーヴェルニュと位置が入れ替わっていたら、わかりませんでした

4戦目 15:30発走 京都11R カシオペアS 芝1800m (右外)サラ系3歳以上 オープン(国際)(特指) 別定 出走登録23頭/フルゲート18頭/18頭

勝ち馬:3番ランブリングアレー
私が選んだ2頭:9番ワイプティアーズ14番レッドガラン
逃げ:6番サトノフェイバー
1000m通過タイム:59.4 ミドルペース

レース所感:斤量と体重比を気にしていたのですが、ランブリングアレーとボッケリーニはそれぞれ、20kg, 10kg と体重を増やしてきて、体重比を落としました。だからというわけではないかもしれませんが、この人気馬2頭で決まりました。

このレースの反省点は:横一線に見えるメンバーであっても、1,2番人気で決着する事もあるむしろ確率的にはもはやそれが事故のようなものかもしれないと諦める芝のレースの場合、切れ味勝負の場合、牝馬を割り引く必要はないメンバー中いちばん若い4歳馬が馬券圏内独占

5戦目 15:40発走 東京11R 天皇賞(秋) 芝2000m (左)サラ系3歳以上 オープン(国際)(指) 定量 出走登録12頭/フルゲート18頭/12頭

勝ち馬:9番アーモンドアイ
私が選んだ2頭:◎ 9番アーモンドアイ○ 7番クロノジェネシス
逃げ:ダノンプレミアム
1000m通過タイム:1:00.5 スローペース

レース所感:ダノンプレミアムが逃げたのは少々意外。でも、アーモンドアイのかなり後ろから行って勝てない位置から馬券圏内を確保したクロノジェネシスよりは積極的な作戦で結果的には沈んでしまったが評価できる。
直線向いた時に微動だにしないルメール騎手を見て、この余裕に不気味さすら覚えたのは私だけではないと思う。アーモンドアイがギアを上げる、その後方から必死にクロノジェネシスが追う。ワンテンポ遅らせたタイミングでフィエールマンも追い始めた。クロノジェネシスは位置取りが後ろだったためにこの3頭の中で一番つらい競馬になってしまった。
アーモンドアイ、ルメール騎手、シルクレーシング、ノーザンファーム、国枝調教師、その他アーモンドアイ陣営の関係者8冠達成おめでとうございます!

このレースの反省点は:やはり、ローテ、舞台、ぴったりハマっていて、ルメール騎手も自身の最高の騎乗をして来る事がわかっていたアーモンドアイはもっと信頼しても良かった。そして、先週言ってたばかりの「東京芝2000mはノーザンFのディープインパクト産駒」という格言をもっと信頼しても良かった。

【WIN5回顧】2020年11月1日(日)天皇賞 秋 (GI)
https://t.co/8OwhCsy7An?amp=1
今週の売上は、9億9322万円
的中票数 22,548
票払い戻し 30,830円でした。


今週のWIN5の買い目以下の通りで、WIN3という結果に終わりました。
来週は一旦 GI はお休みですが、また頑張って予想やっていこうと思います。

1戦目 京都10R 栞S 3,10
2戦目 東京10R 秋嶺S 9,14
3戦目 福島11R 福島民友C 10,12
4戦目 京都11R カシオペアS 9,14
5戦目 東京11R 天皇賞(秋) 7,9
の合計32点です

スマート出馬表:https://www.smartrc.jp/v3/
Target Frontier JV:https://jra-van.jp/target/index.html
Netkeiba:https://www.netkeiba.com/
ウェブ競馬新聞.com:https://web-keiba.com/
デスクトップキャプチャーソフト:OBS Studio
動画編集ソフト:DaVinci Resolve
BGM:午前2時 vin-Prad